まいけるの独り言

日々のつぶやき

よーく考えよう

大相撲で、人命救助のために

土俵に上がった女性に降りるよう

アナウンスがあったそうな

 

土俵は女人禁制、神事であり、

女性は穢の存在だからだろうが、

目の前の命を助けようとする行為

何が大切か、判断できなかったのか

 

そもそも、穢の考えがどういうことから

発生したのか、どのような意味があったのか、

経緯を学ばなかったのか

 

非常に不謹慎だが、最悪の事態になっていたら、

それこそ穢れになっていた。

 

暗記教育の弊害だろうか。      

考える行為が著しく足りない

 

よーく考えよう 思考せよ 

 

しまった! 1日だ

4月おバカ

考える時間も、気持ちの余裕もなかった
4月1日が、もうすぐ終わる

衝動買い

一目惚れしたが、5分迷って購入
いま使用しているボトルは、
あみがあるので、フィルターは
必要ないのだが、あまりの
かわいらしさに…


f:id:yeshanghai:20180307230945j:plain

踏み出してみた

ヒトは食べなければ生きていけない

そして食べるためには働かねばならない

収入と人生の時間を切り売りする価値

いつも天秤にかけている

 

パワハラ・いじめの地獄から

一歩踏み出してみた

 

天国はないが、マシな場所はあるはず…と

何かがキレた

ワタシの中で、何かがキレた

自他共に認める仕事中毒だが、
それでも、限界に達すると
何かがキレてしまうのだ

もういいか…

この職場で、頑張ることは
止めよう

パワハラ&セクハラ上司、
コミュニケーション障害の同僚、
病的なヒステリックの先輩
三人組が、周囲を壊す

自分が壊れる前に、自分で自分を
守らねば

雑務とは

仕事は、いろいろなことがある。
雑務とカテゴリーされる内容も、
やらなければ、回らないのだ。

人から評価され、目立つ仕事ばから
やりたがる輩が周囲に多い。

コピー機の紙が無くなっても足さない、
シュレッダーがいっぱいでもゴミを捨てない

小さなこと、と言われるが、そういう
細かな事ができず、何ができるというのだろう? 上司が出張中をよいことに、
おしゃべりばかりする小隊長に、
呆れる視線を送ってみた

おバカの底…どこにある?

最近の口癖は、「おばかじゃないの?」

日々、何回ぐらい口にしているだろう

声に出しているだけではなく、

心の中で唱えている

 

怒りに震えるぐらい、おバカな上司

おバカな同僚・・・

 

人様をそんなふうに言ってよくない

そう解っているが、唱えずにはいられない

 

 

おばかの壁ならぬ、おばかの底は

どこにあるのかしら?